上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
押尾学が逮捕されたことで、公開が無期限で延期された映画は「だから俺達は、朝を待っていた」です。


しかも押尾学は主役ではなく準主役なので、出演場面が多かった主役はたまったもんじゃないですね。

ちなみに主演だったのは加藤和樹(24)でイケメン俳優と言う評判が。


「地下に潜り、ホコリまみれになり、男ばかりの現場で時に楽しく、時に身を削るような想(おも)いでつくった作品。それがすべてなかったことになってしまった…」


「絶対にそんなことあるはずがない、なにかの間違いだと。だけど、現実はそんなに甘くなかった」


そもそも事務所も離れて言動が奔放なところがある押尾学を映画に起用したところから、何か違う道へ行っていたのかもしれませんね。


けれども加藤和樹にとったら普通に放映されるよりも、こうやって大きくなったことの方が、長い芸能生活ではプラスになるでしょうし、そう考える以外ないですね。


今日のグラドル


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。